Kiehl’sクリームUFCのサンプルが当たった。

ブログをしばらく休まざるを得なくなっていました。体調を最優先するので、前ほど更新できませんがよろしくお願いいたします。

ひとつ前のエントリに書いた事情で、ネットストーカーに長いこと苦しめられていますが、あれだけ書いても翌朝アクセスがあり止みません。普段わたしは精神科通いしてることもあってこんな言葉は使いたくないですけどあれは「狂人」だと思います。普通の人のような顔をして社会に混じっているのかも。

対象への強い感情が暴走することがあるのは理解できますが、相手を滅ぼしても構わないとなればそれはわたしの恋愛の定義とは違うし、ストーカー被害(リアルでの知人のような)に若いとき遭ったことがあるため彼らの思考回路はきっと同じなのかもなと思います。最大級の軽蔑を送ります。もしかして相手は分かってないかも知れませんが、蛇蝎のごとく嫌ってますのでお間違いなきよう。


URL: https://www.kiehls.jp/skincare/face-product/face-moisturizers/ultra-facial-cream/622.html#tab_ingredients

さて、このサンプルはTwitterで応募して当たりました。3月頭から時々試しています。顔は乾燥肌ではなく、夜はハトムギ化粧水→無印の乳液→アテニアミッドナイトモイスチャライザー(美容クリームでジェル状)です。前は乳液の代わりにアテニアのジェル状クリームでした。

このKiehl’sのクリームは乳液とクリームを兼ねていて、ちょっとこっくりした感じだけど、あとで割とさらっとしてます。乳液とクリーム兼ねていると調整できないかなというのと、夏は重いかもと感じました。値段も自分が買うのには一番小さいのでないとギリギリです。テカらなくなったという口コミあるので期待はしますね。

でも試せてよかったし、今はリップクリームだけですが、ハンドクリームも使いやすいのを知っています。どこかでご縁があるかも。DMを眺めて楽しむことにします。

  • 成分情報です。

有効成分:スクワラン、アンタークチシン

全成分:水,グリセリン,シクロヘキサシロキサン,スクワラン,ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン,ステアリン酸スクロース,ステアリルアルコール,ステアリン酸PEG-8,ミリスチン酸ミリスチル,テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル,アンズ核油,フェノキシエタノール,アボカド油,ステアリン酸グリセリル,セタノール,コメヌカ油,オリーブ果実油,クロルフェネシン,ステアリン酸,パルミチン酸,EDTA-2Na,(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー,カルボマー,アーモンド油,キサンタンガム,エチルヘキシルグリセリン,水酸化Na,トコフェロール,ダイズ油,シュードアルテロモナス発酵エキス,ミリスチン酸,ヒドロキシパルミトイルスフィンガニン,BHT,サリチル酸,クエン酸
※製品の改良や表示方法の変更などにより、実際の成分と一部異なる場合があります。実際の成分は商品の表示をご覧ください。
※2019年4月時点の情報を掲載しております。

一番上のリンクにオンラインショップありますが。アフィリリンクのは50gで、27gはオンラインショップにしかないのかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中